オススメリンク

屋根

景気回復の兆しが見え始めているなどと報道されていますが、景気の回復を実感できている人はほとんどいません。
勤め先の給料は全然上がらないのに、消費税は増税するし、物価は高くなるしで、以前よりも生活が苦しくなったと感じている人が実際にたくさんいます。
そのような状況ですから、何でも簡単に買い換えたりせず、修理できる物は修理して長く使い続けようとする傾向が高くなってきています。
その傾向は、住宅に関するトラブルにおいても指摘することができます。

最近は、簡単に建て替えたりせずに、状況に応じてリフォーム工事や部分的修理を実施して、同じ家に長く住み続けたいと考える人が多くなってきています。
たとえば、雨漏りや水漏れが発生したような場合でも、症 (さらに…)

作業服の男性

長く住んでいると住宅のあちらこちらが劣化してきます。
ふと気がついてみると天井に雨漏りのシミができていたとか、地下室で水漏れが発生していたなどというケースがよくあります。
雨漏りや水漏れを放置しておくと、住宅の構造部分にドンドン水分が浸透していき、大きなダメージを受けることになってしまいます。
一戸建て住宅のほとんどが木造建築ですから、水分がしみこむと家の躯体が腐ってしまいます。

また、鉄筋コンクリート造りの場合でも、鉄骨に錆が生えて膨らんでしまいますから、コンクリートの破損が起こります。
つまり、雨漏りや水漏れは建物にとって最大の敵だと言うことができるのです。
雨漏りや水漏れの症状が進めば進むほど、修理にかかる費用が増加 (さらに…)

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930